2007年08月16日

読書の夏

070816RIMG0015.jpg

ブンガクが落ちていた。
まあひとつ手を出してみた。
ツメも差し込んだ。
味見した。
カビくさい話だった。
読んだしるしに穴あけといた。
にんげんはおこったのでピントはまたボケた。
そのスキに逃げた。


posted by garako at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。